2019年4月 6日 (土)

「オープンしたRAKU SPA1010神田へ行ってきたよ!」水風呂大好き!水風呂女子の銭湯日記(東京 スーパー銭湯編)

水風呂の虜になり、水風呂求めて銭湯へ行きサウナに入っています。」「女子?」「ほっといてくれたまえ」

 

お風呂好きのみなさーん!・・・は知っているでしょうか?

東京近郊在住のお風呂好きには噂になっていたかしら??

神奈川は鶴見でお世話になっている大好きなスーパー銭湯、らくスパの新店舗がオープンした事を!

2019年3月、RAKU SPA1010神田がオープンしたのです!わーわー!

オープンして1週間ほどの平日、友人と2人、パトロールしてきました!きゃー!

中央・総武線、御茶ノ水駅聖橋方面出口から徒歩5分ほどで到着。

勝手にオープン10時と決めつけて行ってしまい10時半に現地着。

はやる気持ちがそうさせたね。

オープン11時からに気づき(笑)お茶タイムを経て無事に入館!

 

こちらは元は江戸遊という銭湯(宿泊可だったので夜はスーパー銭湯に変身みたいな感じ)だったところ。

システムは江戸遊から引き継いだ感じなのか、な、な、なんと!宿泊コース有り!

銭湯3時間コース460円、サウナ付き3時間コース890円、RAKUSPA10時間コース1,480円となっております。

24時を過ぎると深夜割増料金1,200円が加算されるみたい。

 

今回はたっぷり堪能できるRAKUSPAコース10時間を利用。

RAKUSPAコースはダイニングはもちろん休憩スペースなど全フロア利用可なのです!

B1には狭いながらもレディース専用フロアもありましたよ!

 

Img_20190307_123213 

鶴見同様マンガ雑誌はたくさん

 

 

Img_20190307_122912

奥にはワーキングスペースも!

 

フリーのWi-Fiももちろん完備!

 

 

銭湯&サウナコースでは2階のダイニング&休憩フロアが使用できるようです。

 

 

ロッカーキーを受け取り更衣室へ。

わーロッカーいっぱい!

 

さてと、お風呂へ。

お風呂は江戸遊時代と造りは同じ。(浴室は大きい改装はしてないのね)

浴室入ってすぐの大きな浴槽が炭酸泉になっているのはうれしい!炭酸泉大好き!

もうひとつ丸い小部屋のお風呂は日替わり湯。

バスクリンタイプっていうんでしょうか、粉のタイプを溶かし込むあれ。

行った日はラベンダーだったかしら。癒されます。

 

サウナは広め。テレビ観ながらのんびり。

温度も高めの92度、最高じゃないか!

上の段でじっくり汗をかきます。

毒素よ、去れ〜!

水風呂も、大好きな水風呂も広くて安心(笑)

なんと温度表示が13度!ええ〜??

入ってみたら・・ん?いけるぞ、おそらく16度くらいかな?(個人の感想です)

冷たくて、でも気持ちいい~!ふぅ!

 

アメニティはシャンプー、トリートメント、ボディーソープ完備。

ノンシリコンで髪にやさしい。

さすが極楽湯!

洗い場は少ないので週末は混雑かも。

江戸遊のときも混んでいたの思い出した。

(でも入れ替わり立ち替わり使ってましたよ)

 

行った日は平日の午前中、しかもオープンと同時一番乗りだったので空いていて超快適。

土日もチェックしなきゃだわ。

 

お風呂上がるとおなかペコペコ!

館内着に着替えていそいそとダイニングへ。

おしゃれで大きな窓もあり解放的!

 

 

 

オーダーはカウンターで。

オススメの手延べパスタと、クラフトビール飲み比べセットをオーダー!

 

Img_20190307_125057 

隅田川ブルーイング3種飲み比べ♩

 

Img_20190307_125754

ソフトシェルパスタ♩

 

おなかも満足!

RAKUSPAコースで使える4階へ移動。

 

 

Img_20190307_122653

おしゃれな空間!高まる!

 

 

Img_20190307_122835

小さな箱の中で孤独を感じられるゾーンも(いや違うだろ)

 

 

鶴見のらくスパみたいに世界のビールやおつまみの売っているカウンターがないのが残念ですが

飲み物は自販機があったので買えるよぅ!!

(お酒もうふふ)

Img_20190307_145026

おつまみも売ってくださいお願い

 

ハイボール(アルコール度数9%)飲んだら記憶が曖昧。

以後気をつけます。(人生の課題)

 

のんびりできるプチ天国が都内にできてうれしい!

今度はいつ行こうかな。

 

 

RAKU SPA 1010 神田 http://rakuspa.com/kanda/

2018年10月20日 (土)

「サウナしきじ(靜岡県静岡市)に泊まってみたよ!」水風呂大好き!水風呂女子の銭湯日記(サウナ施設編)

「水風呂の虜になり、水風呂求めて銭湯へ行きサウナに入っています。」「女子…?」「ほっといてくれたまえ」

ひと月ほど前に初体験したサウナーの聖地しきじ。
(その時の日記はこちら

10月の3連休、西へ車で旅をした帰り、高速も混んてるし...
静岡で降りちゃおってまたもや行ってきちゃいましたーッ!

し、か、も!

宿泊してみちゃったよーぃ!わーわー!

1540030809042.jpg
静岡なのでさわやかのハンバーグも忘れずにね♡

夕食を食べ、到着したのは午後10時過ぎ。
女性の料金900円に宿泊料金1,600円をプラスして合計金額2,500円。(や、安いなおぃ)

入り口で靴をロッカーに入れ、その靴のロッカー番号と同じ番号の更衣室のロッカーキーを受け取るシステム。
受付のお姉さんが若い番号のほうがロッカー大きいわよ、なんて教えてくれ、1桁をチョイス
(こないだも大きいロッカーだったーたまたま若い番号だったのね)

バスタオル、タオル、館内着のセットをいただき、フリーで置いてある歯ブラシをもらい中へ。

あ、この時点でダンナサンとはバイバイの完全男女別でございます。 

夜はやっぱり初めて来た朝より人がいるー!
とはいえ数人なのでワチャワチャした感じはなくゆったり。

ここの薬草風呂ほんとに気持ちいいっ!
大好きすぎる…!

フィンランドサウナはぬるすぎない92度くらいと熱さも湿度もちょうどよく、大好きすぎる薬草サウナもほんとにいい匂い。
湿度があるので汗もかけるし最高だよー。

天然水を使った施設で水風呂もごくごく飲める天然水かけ流しだし!
みんな空のペットボトル用意して水を汲みながら飲んでいる。
紙コップも用意があるけど、次は私もそうしよっと。
(お持ち帰り自由なので帰りに美味しいお水いただける♡)

立ちシャワーが2つあり、前回は気づかなかったけどそばのベンチに塩が置いてあるのを発見。
(そういえばサウナに塩は持ち込まないで、とか注意書きあったなぁ)
お風呂とサウナであたたまった身体に、天然塩でマッサージしてからのシャワーができるよ!
お肌つるつるになれるじゃないのー♪

そんなこんなで23時半すぎでしょうか。
お風呂を上がり、2階にあるパウダールームでゆっくり髪を乾かしパックもしちゃって、自販機でビールを買い休憩室へ。

おや、休憩してる人はひとりだけ。
22時で併設の食堂も閉まるので後片付けしてるお姉さん方もお帰りの準備中。
ちょっと外してたら休憩室はスタンドの明かりのみの暗闇に。
帰り際の食堂のお姉さんに聞いたら、明かりはやっぱりスタンドのみとなるそう。

テレビも消え、ひとりいた休憩の人もいなくなっており… 

え、もしかしてわたし、ひとり?
マジか?
いやでもたしか女性のお風呂は午前1時から清掃だからそれから来るかな?

とりあえず誰もいないので置いてあったリモコンでそっとテレビつけてみたり。
毛布にくるまり気持ちよくリクライニングチェアにころり。
ビール飲みながら静かに過ごすひとりの夜。 リラックスこの上ない。(笑)   

1540030809736.jpg
貸切だよー!

食堂前の小上りには布団が数組たたまれて置かれてる。
あぁ、これ敷いて寝たら完璧じゃない?
でもなぁ、なんて考えてるうちに眠くなってきたのでテレビ消してリモコン戻して歯磨きして毛布にくるまりおやすみなさいぃ…。

というわけで、朝、5時過ぎて目を覚ました時もやっぱりひとりの贅沢貸切状態。 
静かだわー。

食堂、オープンは10時からだし、たしか前回朝休んでた時、食堂のお姉さん達来たのは8時とか9時だったなと思い出し、今度は布団敷いて寝てみたい欲求がフツフツと…。(笑)


1540030810182.jpg
次は布団で寝てみたい

6時頃お風呂に行ったらすでに人が。
朝風呂ほんっと気持ちいい!
お天気もよく、おひさまの光が明るくてすがすがしいね!

今回は宿泊チャレンジさせていただきましたー!
ありがとうございましたー!

1540030810806.jpg

あぁ、思い出したらまた行きたいサウナしきじ。
次はいつかなー。

サウナしきじ

2018年9月12日 (水)

水風呂大好き!水風呂女子の銭湯日記「サウナしきじ(静岡県静岡市)」

「水風呂の虜になり、水風呂求めて銭湯へ行きサウナに入っています。」「女子…?」「ほっといてくれたまえ」

男性サウナーの間ではサウナの聖地と呼ばれているサウナしきじ! 芸能人屈指のサウナーと言われるオリエンタルラジオ藤森慎吾さんのインタビュー記事をwebマガジンSAUNNERSで読んだり、GYAOでしきじ紹介動画を観て気分を高め(笑)、聖地に行っちゃいました!

1536745833622.jpg
フォントがしぶい

土曜日の午前7時、しきじにイン! 女性は900円とお安い設定。
男性は1,600円でスタンプカードがありました。(男性の料金設定はタイムサービスなど色々なパターンあり)
受付でロッカーキーとビニールパックされたタオル、バスタオル、館内着のセットを受け取り中へ。
この受付で男性と女性はお別れ。
共用部分はなく食堂も休憩室も別となります。

のれんをくぐり、左側のカーテンのむこうがお風呂です。
脱衣場は狭いですが、縦長のロッカーは洋服をハンガーにかけても空間に余裕が。
鍵付きのロッカーの他に、ロッカーの番号が記されたオープンロッカーもあり、みなさんタオルなどちょい置きに使ってるみたい。

さてさてお風呂へ。
女湯はコンパクト。 (客数は圧倒的に男性が多いのね)
お天気のよい朝で、窓から陽が差し込みとても気持ちがいい。
施設は新しくはないのですが、きれいに保たれています。 (従業員の方がまめに掃除などしていました、感謝)

こちらはなんと!地下から汲み上げられた天然水が使われています!
その天然水を使ったジャグジー風呂と漢方薬草風呂があります♪
漢方薬草風呂、いい匂い!
温度計がなかったので体感になりますが36〜7度でしょうか。
ちょっとぬるめが心地よかった♪
ジャグジー風呂は40度くらいかな。
ぶくぶくマッサージでしっかり背中ほぐしましたよー。

サウナは2種類。

フィンランドサウナは温度表示92度と好みの熱さ!
適度な湿度も感じ、いい汗がかけます♪
テレビがあるので朝の情報番組を観ながらじっくりと入りました。

もうひとつは薬草サウナ。
韓国の漢方薬を7種類使っているようです。(しきじのHPに記載されてました)
サウナ内に大きな薬草の入った袋がたくさんぶら下がっています!
ああぁいい匂い、スパイシー!
温度表示は52度となっていましたが体感はもっと熱かった〜♪
湿度が高く汗をたっぷりかけますよ!
1段目の座席の下からぶわ〜って蒸気がたくさん出てくるタイミングに遭遇したのですが、それが熱かった!(喜)
薬草サウナ、すっかり気に入ってしまいました♪
こちらにはテレビはないですが、隣のフィンランドサウナのテレビの音がスピーカーから聞こえます。

2種類のサウナはお隣同士。 間にガラス窓が入っています。
隣のサウナに座っている人と、窓越しに向かい合わせになるとなんか照れるね(笑)

サウナであたたまって、じっくりあたたまって、ああ〜もうだめ!となったら・・お楽しみの水風呂が待っていますっ!
しきじ名物 天然水の水風呂!
聖地と呼ばれるゆえんです!
なんと、なんと、飲めるんです!
飲んでいいんです!
流れ出る天然水を飲んじゃっていいのです!
(お風呂の入り口に紙コップが置いてあるのでそれを使えます♪)
天国か!
水風呂は体感19〜20度くらいかなぁ。
いつまでも入っていられる心地よさでした〜。

湯船→水風呂→サウナ→水風呂→大きなベンチでぼーっ。
し あ わ せ。

すっきりしたのでひと休み。
館内着に着替えて2階へ。
2階にはパウダールームもあるので、髪の毛を乾かしてから休憩室へ。   

1536745834991.jpg

食堂スペースや、小上がりになってる畳コーナー、リクライニングチェアコーナーがあります。
奥にはマッサージのお部屋も。

1536745835449.jpg
漫画や毛布などの用意もばっちり

1536745835933.jpg

朝9時前くらいだったのでまだカーテンは閉められていてのんびりモード。
調理場から準備する音が聞こえてくる中、寝不足もあってうとうと。
リクライニングチェアが、ものすごくリクライニングしてくれるのでうたた寝が気持ちよかった!

目が覚めた時は、近くに座っていた方がおにぎり2個とお味噌汁のセットをいただいてたり(美味しそう!)小上がりにもテーブルが用意され乾杯しているお姉様方がいたりとにぎわってました。
私はかき氷のあずきをオーダー。
リクライニングチェアの隣に丸テーブルがあるのですが、そこまで持ってきてくださいました!

1536745836610.jpg

最後に締めのお風呂へ。
しっかり、ととのいました!

たっぷり7時間ほど滞在。

大満足!

1536745837120.jpg
記念にタオルをゲット!
わーい!

また、行くぞ〜っ!

 

サウナしきじ
〒422-8036
静岡県静岡市駿河区敷地2-25-1
054-237-5537
24時間営業 年中無休

サウナ専門WebマガジンSAUNNER  インタビュー藤森慎吾 

GYAO オリラジ藤森のThe SAUNNER

2018年9月 4日 (火)

水風呂大好き!水風呂女子の銭湯日記「極楽湯 和光店(埼玉県和光市)

「水風呂の虜になり、水風呂求めて銭湯へ行きサウナに入っています。」「女子…?」「ほっといてくれたまえ」

車でサクッと行くことが多いスーパー銭湯、極楽湯和光店。
練馬区のすぐお隣の埼玉県になりますね。
平日は大人860円(会員になると750円)でお安く楽しめます。
お食事処も賑わってますよ。

さてさて2階へ上がってお風呂お風呂!

洗い場はいつ行ってもゆったり使えます。
(時間帯にもよるのかな、行くのはだいたい21時以降)
カランはお湯、水2種類が出る所とお湯のみの所があるので注意。
私は顔は水で洗いたい派なので両方ある場所を使います。
シャンプー、トリートメント、ボディソープあり。
ノンシリコンなのがありがたいわ〜。

こちらは黒湯の天然温泉をたっぷり楽しめます。
内湯も露天も黒湯だよ!
最近内湯の黒湯がぬる湯になっていて36、7度くらいで心地いいの。
季節の湯ってポスターに書いてあったけど、全部同じような湯温よりは変化があった方がうれしいのでこのままがいいなぁ。
欲を言えば黒湯の炭酸泉だととってもとってもうれしいのですが、いかがでしょう和光店さん!

内湯にはその他、白湯でのジェットバス、シェイプアップバスが。 やり過ぎるとかゆくなるよねこれ(ついつい…笑)
なんか男湯にだけ電気風呂もあるらしいんだけど、女湯にも欲しいよ〜〜〜!

露天風呂は黒湯の岩風呂と檜風呂があります。
檜風呂側にテレビが付いていてみなさんテレビ観ながらまったり。
岩風呂からも見えますが、音ちゃんと聴くなら檜風呂ね。
そういえばワールドカップ ロシアの時期は露天風呂がもう大人気でした。
私も檜風呂でしっかり観戦。
試合終了と共に露天風呂から人がいなくなったっけ(笑)
寝湯も人気。 うたた寝しそうになるわ。

サウナは2種類。
遠赤外線タワーサウナと釜風呂って書いてあるミストサウナっぽいやつ。
タワーサウナはテレビあり。
私の座る上段は84度くらい。 7、8分で汗がじわじわだらだら。
遅い時間は常連さんが集ってる印象です。
ひとりの時のサウナではぼーっと静かに過ごしたい派なのでちょいとばかり賑やかに感じちゃうかな。
どの程度かっていうと、ちょっと前になりますが堀北真希ちゃんと山本耕史さんが結婚したってニュースはここで知りましたって感じでしょうか。(笑)
釜風呂は静か。 塩が置いてあるのでじんわり身体温まったらお塩でもみもみ。 気持ちいいね。

そして、水風呂!
大切な、私の中で最も重要な!水風呂!
こちら、広いんですよ、水風呂が! うれしい限りでございますよ!
水温は18.5度くらいで心地よくひんやりできますよ!

サウナや黒湯でじ〜っくり温まり、最後水風呂でしっかりしめると、夏でも湯上り汗だらだらにならずにすっきり気持ちいい! うん、ととのいましたーっ!

風呂上がりはいつも炭酸水をぐびっと。

1536066317512.jpg

午前2時まで営業しているので遅い時間からでものんびりできます〜。

極楽湯 和光店
〒351-0101 
埼玉県和光市白子1-7-6
048-451-4126

https://www.gokurakuyu.ne.jp/tempo/wako/index.html

2018年1月19日 (金)

水風呂大好き!水風呂女子の銭湯日記 「新越泉(東京 中野区 新井薬師」

「水風呂の虜になり、水風呂求めて銭湯へ行きサウナに入っています。」「女子…?」「ほっといてくれたまえ」

中野区では毎年秋から冬にかけて銭湯スタンプラリーを開催しており、わたくしもここ数年参加しております。
違う銭湯へ行き、スタンプもらっていっぱいになると無料入浴プレゼント!今年は無料入浴も同一銭湯は不可で、無料分のスタンプいっぱいになるとタオルプレゼント!


1516342382202.jpg
いっぱいになった!


1516342383037.jpg
無料入浴もいっぱいになった!年末期限ギリギリ!


1516342383832.jpg
タオルをゲット〜ゆっぽくんかわい〜い!

中野区の銭湯ローテに組み込まれているのが新越泉。
ビル型の銭湯で受付のあるロビーがとってもひろーい。
食堂あってもおかしくないレベル。
生ビールとか飲めるようにならないかなー(笑)

1516342384482.jpg
缶ビールは売ってたはず!

お風呂は地下にあります。
階段くるくる降りて女風呂へ。
サウナ(500円バスタオル付)の人は専用ロッカーのキーを渡されるのでそちらを使います。ロッカーは縦長タイプの大きめのやつね。
脱衣所も広い。テレビがあってテレビの前にはソファもあって風呂上がりにくつろぐ人もちらほら。

さて、いざお風呂へ。
浴室内、奥行きがあって広めです。
お湯はジェットバスが3人分に電気風呂、白湯はぶくぶくバイブラバスになってます。
日替わり薬湯がいちばん奥の方にあり、秘密はないのに秘密のコーナーのようです。
広めの湯船の中では寝湯っぽく身体伸ばせたりもしますよ。
薬湯はバスクリンタイプ。お邪魔した日はラベンダー。癒されます。

湯船はぜんぶ40度くらいで入りやすい湯温。
ほとんど一緒くらいの温度なのでぴりり熱湯もあるといいな。

サウナも広め。5、6人入っても余裕かも。
今回はなんと贅沢に貸切♡
時計の類はなく砂時計が置いてあります。
76度くらいとちょいぬるめ、とはいえのんびりテレビ観てたら汗たっぷりかきました。

そしていざ水風呂へ!!!
水風呂大きい!広い!広い!
足伸ばせる!からだ伸ばせる!
20度くらいでずっといられる~住めます、はい。

にんまりしながら水風呂時間堪能♡
たくさん入ったよしあわせ。

こちらの銭湯、浴室内に時計がなく(見つけられなかったのでたぶんない)時間知りたい場合脱衣所にある時計を見るわけですが、入口近くの水風呂からよく見えるので水風呂から時間チェックしております。

お風呂から出た後は、ソファに座りシートパックしながらテレビ観てのんびり。
20円3分のドライヤーで髪を乾かし、今日のお風呂完了!

ふぅ~、整いました!


ところで、わたくし、とうとう電気風呂入れるようになりましたっ。

びりっがおっかなくて無理だった電気風呂。

あまりの肩こりでトライしてみたら・・

あれ?いけるんじゃないのこれ・・!

とうとう、またひとつ、銭湯を楽しむ階段を登ってしまいましたよ。

おやじ力、高まったかもしれん!

新越泉の電気風呂はリズミカルでございました!


新越泉

〒165-0026
東京都中野区新井5-17-2
TEL.03-3386-4917

営業時間:15:00〜24:00
定休日:月曜日

http://shinetusen.com


2017年6月 6日 (火)

台湾 お気軽散歩旅 少しはお買い物

すっかりアップし逃してました去年の(笑)台湾の旅。
買い物編として記録させてくださいませ。
台湾定番もののお買い物はやっぱり外せないのです。

台湾といえば中国茶。まずはこれ。

今回は「林華泰茶行」というお茶の問屋さんでお買い物をしました。
店内にはたくさんの大きな缶。中のお茶の香りのよいこと!

缶の蓋をそ〜っと開けて香りを鼻いっぱい吸い込むと・・
気がつけばこれください、って言ってる自分がいる。
お茶っ葉おそるべし!

こちらは150グラムから買えます。
悩んでもちょっとずつ選べるから安心(笑)
お気に入りは一斤(600グラム)買っちゃいましょ。


もう残りわずかのお茶の写真。買いに行かねば。高山烏龍茶と東方美人を買いました。


試飲もできます。
お店の方が忙しくて1種類しか飲めなかったけど、空いてればも少し飲めたのかな?


この試飲で使った湯のみも買っちゃいました。ひとつ割っちゃったから買いに行かねば。


こちらはお茶専用のボトル。
中にお茶の葉入れて持ち歩けます。
お湯足して数回飲めるし、なんとも便利!


美味しいお茶を持ち歩けるなんてしあわせ


中国茶のお茶うけにぴったりのドライフルーツも必ず買って帰るもののひとつ。




大好きないちじくにマンゴー!
マンゴーは濃い色のほうがおすすめ!うまいです!
漢方や乾物の問屋街、迪化街で1斤ずつ買ってしまう・・!

以上でリュックはパンパン・・(笑)


あ、会社のおみやげに糖村でヌガーとパイナップルケーキも買いました。
どちらも台湾みやげの定番ですね。
大好きです♡



そうそう、今回の旅では台北で自転車もレンタルしました。
Ubike(ユーバイク)!
台湾の自転車メーカー「GIANT」と台北市が提携し運営しているそうな。
アプリがあってダウンロードするとどこにステーションがあるかわかります。
ステーションたくさんあるし返却はどこのステーションでもOK!



便利すぎた!

さて、いつ行こうかなー。



台北駅で買って最後空港で食べる駅弁も恋しいね!

2016年12月14日 (水)

台湾 お気楽散歩旅 やっぱりスイーツそして夜市

ひと月ほど前に行った台湾。
前回の朝ごはん編に引き続き…

台湾に来ると、もう、絶対、ぜったい!
はずせない台湾スイーツたち!
台湾に引き寄せられる理由のひとつはスイーツかも♡

どれも自然な甘さでからだが疲れないんだよね。
(いくらでも食べられそうでこわいw)


まずはこれ!
豆花(トウファ)愛してるよぉぉぉ!





東區粉圓で今回はあったかい豆花。
冷たいのもありますよ。
トッピング3種類選べて60元。
緑豆とはと麦、タロイモ。絵面が地味でごめん(笑)
冷たいの食べる時もトッピングに緑豆は必ず入れてます。大好き。




夏樹甜品も必ず立ち寄るお店。
杏仁味のふわふわかき氷。
中に杏仁豆腐がかくれてる♪
トッピング2種類選んで85元。
中にかくれてます。
やっぱり緑豆は選んじゃう(笑)

今回は自分では頼まなかったけど杏仁豆花もとってもおいしいの。


これは友達がオーダーしたもの。トッピングのデーツおいしい♪





九份へ行ったら必ず花生捲冰淇淋(ピーナッツのキャンディ削ったのとタロイモみたいな?アイスとパクチーをくるんだクレープ)を食べる。
恋に落ちてるレベルで好き。


そういえば今回食べられなかった・・ああ、九份名物、芋圓(ユーユェン!)
タロイモやサツマイモのカラフルな白玉団子みたいなものが入った、台湾版のお汁粉みたいなデザート。あったかいのと冷たいのがあるのだ。


これは冷たいもの。1年前に老友號芋圓で食べたよ。

そうだ、1年前に1泊弾丸で来たときは、スイーツ食べ過ぎてランチが食べられなかったんだ…(笑)




そして、台北の夜はもちろん夜市へ!


寧夏路夜市(ニンシャーイエスー)は規模は小さいけれど、あまり観光観光してなくてお気に入り。
友達との待ち合わせは夜市の中にあるファミマでOK〜なくらいの規模。
偶然同じ日程で来てた友達と連絡を取り合い、こちらのファミマで待ち合わせの経験あり(笑)

さぁビールを買って食べ物を物色!
活気があって楽しい!何食べてもおいしい~。
大人数だとたくさん味見できてうれしいったら。


お皿にビニール袋が屋台っぽいね


みんな食べてるー

なんと夜市で九份や三峡老街で売ってた大好きなデザート、花生捲冰淇淋を発見!
前はなかった…
次回はここでも食べられる・・!(喜)


雑多なにぎやかな、おもちゃ箱みたいな夜市。
パワーいっぱい!

また遊びに行かなくちゃ!

2016年12月 3日 (土)

台湾 お気楽散歩旅 気づけば朝ごはん

大好きなご近所アジア、台湾に11月のあたまに行ってきました。
週末弾丸1泊で行っちゃったりが多いのですが・・・
今回は九份と台北2泊3日の旅、総勢9名!
大人の修学旅行!!


最近はLCCで安く手軽に行けるようになりましたね。
ありがたい・・。
おかげで必死に予定詰め込む旅をしなくなりました。
また行けばいいや~って。
(アテンドしてくれるダンナサマのおかげです感謝だわ)


桃園国際空港に着いたらまず空港にあるコンビニHi-Lifeで八角の香りもたまらない煮卵、茶葉蛋(チャーイエダン)と大好きなフルーツビールを買って乾杯がお約束。



かんぱーい!



台北へ向かうバスの中でいただきます!






さてさて台湾のお楽しみ♡

それは朝ごはん!

ダンナサマ大好物の涼麺!
まずはこれでスタート!
台湾の涼麺とはごまだれがかかっているぽそぽその素朴な油麺にトッピングはきゅうりのみ。
こう書いてるとパッとしませんが(笑)
でもね、これがシンプルでおいしいのだよ。
台湾のローカルフード、みんな食べてます。
味噌汁と一緒に食べてる人多し。
涼麺という名前だけど基本常温。
店によっては冷えているところもあり。

あ、お皿は基本紙皿ね!




ゴマだれが濃い〜!高家涼麵





偉富麵館はタレが甘め







東區特製涼麵では肉味噌入りをいただきました

お店によってタレの味が違うので好みを見つけるのも楽しい。

辣油たっぷりかけて、おろしニンニク混ぜるとあぁ涼麺、台湾の味!

今回の旅では3店行きました(笑)
おかしいな、2泊だけど(笑)


そして言わずと知れた魯肉飯(ルーローハン)!
おいしいですよねぇ。
ごはん茶碗にもりっと。煮卵も忘れずにね!



人気店の金峰魯肉飯、やっぱりおいしいのだよ


今回の旅ではみなさんがイメージするであろう台湾の朝ごはん、豆乳の朝ごはんもいただきました。
豆漿(トウチャン)!



おぼろ豆腐みたいなスープ、ザーサイかな、つけものみたいなのとか油條など入っていて出汁がきいていて優しい味。
蛋餅(卵焼きがクレープに包まれているようなもの)と小籠包、冷たい豆乳。温かい豆乳はテイクアウトしました。
MRT善導寺近くの永和豆漿(ヨンハントウジャン)でいただきました。




テイクアウトはずらり並んでる!


台湾 朝ごはん、ほんと楽しいっ!
まだまだいろいろ食べたいですっ!





おまけは九份のホテルの朝ごはん。
豆乳とサンドイッチが用意されてました。
おうちのサンドイッチって感じで気持ちほんわか。おいしかった。
甘い卵焼きにハム、なんとトマトとツナも入ってたぞ(笑)

で、朝ごはん、いったい何回食べたんだ?(笑)

2016年9月30日 (金)

水風呂大好き!銭湯日記 スーパー銭湯編  らくスパ(横浜 鶴見) 

水風呂に入れるようになったら水風呂好き過ぎて銭湯に行かずにはいられないカラダに。
もうわたしは水風呂の虜♡
水風呂求めて銭湯へ行きサウナに入っています・・♡


私の中の、遠いけどでも近くにあるカジュアルな天国。
時々行ってはだらだらできる天国。
そこはRAKU SPA、らくスパ鶴見!

週末の夕方からラスト(午前2時)までいる事が多いのですが、この夏…ってもうひと月くらい前だけど、初めて平日に行ってきました!
8月の終わりに近い夏休みの1日、偶然お休みだったお風呂好きの友達と連れ立って品川から東海道本線乗ったらあっという間に川崎駅。
川崎駅には1時間ごとに送迎バスが来てくれるってことでそれを利用。(他に鶴見駅、横浜駅にも送迎バスあり。)
夏休みだからなのかバス待ちは学生さんぽい若者たちが多いー。

らくスパ到着!
受付を済ませ、館内着を選び(いつも赤いの選んじゃう)タオルとバスタオルセットが入ったバッグを受け取りロッカーキーを腕にはめ、いざ。
余談ですが、初めてらくスパに来た時、このロッカーキーをうっかりロッカー内に閉じ込めてしまいスタッフさんに開けてもらった私です。皆さんも注意ですよ。(笑)

こちらはメイクオフもできる洗顔フォームにシャンプーコンディショナー完備。ボディソープも。シャンプー類はノンシリコンの物も置いてあるのがとてもうれしい。
パウダールームには化粧水や乳液もあるので最悪手ぶらでも来れます。スーパー銭湯ってすごいなー。

内風呂は広い炭酸泉に日替わり風呂(この日はミント)、ジェットバスに電気風呂。
大好きな炭酸泉からスタートするのがいつものスタイル!
ぬるめの炭酸泉にゆっくりつかってるとほんとあったまりますねぇ♡

外には、船の形のこれまた大好きシルク風呂、人工温泉の弱酸性硫黄の湯、壺湯や寝湯、足湯コーナーも。
壺湯の前にはテレビがあるのでいつも大人気。

サウナはだいたい85度前後くらいだったかな?
熱すぎないのでテレビ観ながらゆったり過ごせます。
女子にはミストサウナあり。塩が置いてあるのでマッサージできるよ。つるつる。

サウナの後は・・
大好きな水風呂!
ここのはなんと炭酸泉の水風呂!
しゅわしゅわを楽しめますっ!
以前より炭酸が薄くなった気がしないではないですが、17度くらいと冷たいしほんと最高!最高だよぉお!
最近は炭酸泉であったまった後も入れるくらい鍛え上げられた?水風呂体質?になりました。ふっふっふ。
水風呂入るとのぼせないからお風呂ずっといられるよー。

さて一度お風呂上がって、と。
館内着に着替えてからもお楽しみは続きます。

カフェコーナーには世界31カ国のビールが70種類!(ここ重要)
何飲もうかなーって毎回悩んじゃうしあわせ♡


チェリーのお味、ベルビュークリークもあるよ。




別の日にはこんなのとか。



しかもお値頃感よろし。うれしすぎる。

庶民のわたしは震えるけど毎回買ってしまう高級ソフトクリームのクレミアもお楽しみのひとつ。んまー!

マンガはよく知らないのだけど、コミックコーナーには2万冊以上のコミックが。
念のため「テルマエロマエ」を読みすすめています。風呂だし、おもしろいし。


この時は3巻、今は5巻までいってる!

あ、雑誌が置いてあるのもうれしいです。

床でゴロゴロコーナーは大人気。
クッションやら持ってだらだらマンガ読む人多数。
リクライニングチェアーのコーナーは昼間は川が見えて気持ちいいのねー。
電源もあるのでスマホも充電できるよ。

ここら辺でうつらうつらお昼寝はさんじゃう。
居心地いいんだよねー。

こちら、なんと勉強や仕事もできるフリーデスクルームもあります。
課題を抱えた学生さんや仕事熱心な方も安心ですぜ(笑)

岩盤浴も6種類。
美肌に効くとか書いてあると吸い寄せられますな(笑)
こちらは館内着のまま入れます。
岩盤浴用のバスタオルを自由に取って敷いて横たわり…寝れます、暑いけど。
気持ちいー。

お食事処もなかなか。
自家製細打ちうどんがオススメ。毎回食べちゃうー。
今回なんて、昼も夜もうどん食べちゃったー(笑)



単品メニューも多いのでお酒のおつまみにもなる!

お風呂入ったりビール飲んだり岩盤浴したり昼寝したりご飯食べたりまた風呂入ったり…エンドレスッ!

送迎バスでお帰りの方は時間に注意してくださいませね。

今回の私たち、仕事帰りのダンナサマが途中合流したので車で帰る事になり・・
けっきょく11時間もいちゃいました!(滞在時間自己最長を記録!イェイ!)

午後〜夕方は休憩難民になりそうな混み具合の時もあるので、もう少しリラックスコーナーあるといいな、とか思ったりもするのですが…;^_^A  それでも広いんだけどね(笑)

友達も気に入ってくれてるので、また近々癒されに行く予定です♪

RAKU SPA 鶴見
〒230-0004
神奈川県横浜市鶴見区元宮2-1-39
045-574-4126
営業時間:10:00〜深夜2:00(最終受付 深夜1:00)
http://www.rakuspa.com/tsurumi/

2016年6月13日 (月)

銭湯日記 「水風呂が好き過ぎて銭湯に行かずにはいられない!」 さくら湯(東京 東高円寺)

「水風呂の虜になり、水風呂求めて銭湯へ行きサウナに入っています。」

厄除けや初詣で有名な、初夏の門前通り商店会のお祭りなどでもお世話になってる妙法寺の近くにあるさくら湯。


時間にもよるのでしょうが、私のよく行く時間帯(だいたい21時~ラストくらい)はそれほど混雑していないのでゆったり過ごせるのがうれしい銭湯♪
脱衣所も広いので、シートパックしながらのんびりする女子もみかけます。
そうそうシートパック女子、この銭湯だけでなく最近多いんだよなぁ。
さくら湯はほんと、脱衣所広いし、今度のんびりマッサージチェアに座りながらパックしてみよう。
マッサージチェアはたしか10分100円。パックにちょうどよいもんね。

さくら湯は深めのぶくぶくしてる湯船がお気に入り。
のびのび足伸ばしてだら〜ん。癒されます。
全体的にお湯は熱め。43℃だったかな。
銭湯通ってると平気な温度です♪すっきりする。

ここに来ると必ずお会いする常連のおねえさま。
とうとう挨拶を交わす仲になりました(笑)
「ずいぶん久しぶりじゃない?」
「はい、久しぶりに来ました!」
照・・ ((ノェ`*)っ))
たまに…とはいえさくら湯さん、通い始めて1年以上だもんなぁ。
そりゃ顔見知りになっちゃうってもんだ!

ジェット風呂で背中やおなか(の脂)を攻め、リラックス風呂に沈み込んで肩に水流を当てたり、銭湯ならではのお風呂を楽しみ、さて、サウナ。

サウナは狭く、3人くらいでいっぱいになるサイズではありますが、ほぼ貸し切り状態。
こちら、テレビも音楽も、12分計もありません。
ひたすら瞑想!
たまに頭の中で80年代アイドルの歌謡曲をくるくるさせてみたり。
主にキョンキョン、聖子ちゃんあたりでしょうか。
出会いは風の中〜…
サウナは80℃~90℃くらいをいったりきたりの温度。男性の方はもっと熱いらしい。
願わくばずっと90℃くらいでいてほしいわー。

サウナのあとはお楽しみの水風呂へ!
6月の今、温度は20℃!
常温でしょうか。
やばい、住めそう。水風呂住めそう。
穏やかな水温、ずっといられそう・・♡

いつもだいたいサウナと水風呂は3セット。
う~ん、デトックス!

ゆったり気持ちよく楽しめました!

さくら湯
〒166-0012
東京都杉並区和田3-11-9
営業時間:15:30〜24:00
定休日:木曜日

おまけ
日蓮宗 本山 やくよけ祖師 堀之内 妙法寺
〒166-0013 
東京都杉並区堀ノ内3-48-8
http://www.yakuyoke.or.jp

今の時期は紫陽花がきれい
(これは去年の写真)

«銭湯日記 「水風呂が好き過ぎて銭湯に行かずにはいられない!」 秀の湯(荻窪、西荻窪)

無料ブログはココログ